ホーム > マニュアル > 服装とか着物の撮影はどうすればいいの?💭
マニュアル

服装とか着物の撮影はどうすればいいの?💭

2017年10月19日

【服装とか着物の撮影はどうすればいいの?💭】

 

 

私服撮影の場合のコーディネートや

着物撮影についてご説明していきますね♪( ´▽`)✨

 

 

REMEMBERの新規会員登録がお済みでない方はこちら⭐️

http://remember.tokyo

 

 

 

《❤️私服❤️》

 

 

rememberの撮影で一番多いのが「私服撮影」なのですが、
「私服」と言っても様々なジャンルがあって何を着ていくべきか迷いますよね?

 

そこで撮影シーンに合わせた私服の組み合わせを

ちょこっとご紹介します‼️

 

 

 

<❤️ポートレート❤️>

 

 

ポートレートで好まれる服装ですが

 

・清楚✅

・スカート✅

・ヒール✅

 

が比較的好まれる服装と言えます

 

⚠️長時間の撮影だったり、撮影スポットを徒歩で多数回る場合、

ハイヒールは疲れちゃうので、ペタンコの靴も持っていくと移動に便利です☝️

 

また、上着やワンピースなど2着ほど持っていき

パターンを変えて撮影するとカメラマンからの印象アップ⤴️ですよ✨

 

 

<❤️作品撮り❤️>

 

 

カメラマンさんの作品のイメージがあるので、

衣装についてはしっかりと打ち合わせをしましょう☝️

 

⚠️派手な衣装や露出度の高い衣装の場合は、

私服で向かい現地で着替えるようにしましょう✨✨

 

 

<❤️着物・浴衣❤️>

 

 

着物や浴衣は大体がレンタルで撮影しています⭐️

 

金額や予約についてはカメラマンさんとモデルさんが

事前にしっかりと打ち合わせをしてください。✅

 

⭐️レンタルの場合…

ヘアセットは自分でするのか、

美容室でセットするのかも打ち合わせをしましょうね‼️

 

⭐️持参する場合…

自前の着物や浴衣がある方は、自分で着付けするのか

着付けの予約をするのかも確認しましょう(^○^)✨

 

 

<❤️ウエディングドレス・カラードレス❤️>

 

 

ウエディングドレスやカラードレスの撮影ですが

体にタトゥや傷がある場合には必ず事前に伝えましょう

 

背中や胸元、腕などが露出するので

剃毛はしっかりと済ませておきましょう(^_−)−☆⭐️

 

 

 

<❤️サロンモデル❤️>

 

 

サロンモデル✂️を依頼された際、

前日などにカラーやパーマ等は控えましょう⚠️

 

当日は、ノーセットの状態でヘアスプレーやワックスなどは控えましょう。

また、メイクは自分でするのか

すっぴんで行くのが良いかを確認するといいですね⭕️

 

 

《❤️私服の例❤️》

 

 

rememberで人気のモデルさんの撮影時の服装(私服)を

画像付きでご紹介しますね♪

 

 

IMG_3902

IMG_3904

IMG_3907

 

 

派手すぎず、露出も控えめで、

とても作品の雰囲気にぴったりですよね

 

もし「このコーディネートで大丈夫??」と、

不安になったらクライアントさん(依頼主)に写真を送って

確認してみましょう( ´ ▽ ` )✨

 

 

 

モデルマッチングサービス Remember(リメンバー)